レビトラとED。その戦いはすぐに決着がついた。あんなに長く戦ってきたEDとの戦いに、こんなにも早く決着がつくなんて思ってもいなかった。勝者レビトラ、感謝永遠に。

レビトラがEDに勝利し、喜ぶ男性

レビトラがあればEDが完治するというわけではない

ED(勃起不全)の治療をするためにレビトラを服用する人は多いでしょう。EDの患者がレビトラを服用すれば、有効成分であるバルデナフィルの働きにより、陰茎動脈と海綿体平滑筋の弛緩の働きに関与するcGMP(環状グアノシン一リン酸)を分解する還元酵素であるPDE5(ホスホジエステラーゼ5型)の働きが阻害され、血管の拡張によって海綿体への血液流入が容易になり、勃起が起きるようになります。しかし、レビトラを服用すればEDを完治させられるかというと、そのようにはいかないケースもあります。レビトラはあくまで有効成分の作用によってEDを一時的に改善するものであり、薬効が切れると勃起が起きない、あるいは勃起を長時間持続させられない状態に徐々に戻っていってしまいます。もし、EDの完治を目指すのであれば、医師と一緒にEDになった原因をきちんと調べて、その原因にあった治療方法をとる必要があります。例えば、勃起がうまく起きない身体的要因の一つとして考えられるのは、血行の悪さです。血液の循環が悪いと、陰茎に流れてくる血液の量も減るため、陰茎が膨張した状態を維持するのが難しくなります。これは加齢によって起こっているものであれば受け止めやすいですが、若いうちから起こっているのであれば治療が必要となるでしょう。血流を改善したい場合は、血液をサラサラにできる食べ物を積極的に食べたり、適度に運動をする時間を確保したりするのが有効です。また、EDは精神的な要因でも起こります。ストレスや過労、性的トラウマを抱えるような経験などが原因で精神が不安定な状態になると性的興奮が抑制されてしまいがちになり、症状が深刻だと性的刺激を受けてもまったく勃起しなくなることもあります。この場合は、長い時間をかけて少しずつ原因を取り除き、精神の状態を回復させるのが、最良のED治療法といえます。

レビトラの主成分はレビトラにしか含まれていない?

レビトラはED治療薬の一つであり、その主成分はバルデナフィルとなります。他のED治療薬は通常は異なる成分を用いていてレビトラは特許で保護されていて真似する事が出来ないようになっています。ただ、レビトラの主成分であるバルデナフィルを用いている医薬品は他にもあり、レビトラでしか用いられていないという訳では無いです。特許で保護されているにも拘らずに同じ成分を用いた医薬品が存在するというのは、違法な薬品の可能性もありますがここで述べた存在するという意味はそういう訳では無いです。特許には物質特許と製法特許と呼ばれる二種類があり、インドの場合は製法特許については認められている物の物質特許については認められないという国の事情によって同じ成分を用いても違う製法を用いて作った医薬品であれば別のものであるとして販売する事が出来るようになっているのです。そのために正法さえ異なれば同じ成分を用いた医薬品を製造して販売する事が認められているのであり、そうした医薬品の事をインドジェネリックと呼ぶのです。インドジェネリックの中にはレビトラと同じバルデナフィルを用いた医薬品も当然存在し、レビトラよりも安い値段で購入する事が出来るようになっています。ただ、日本では正規の流通品としてインドジェネリックは取り扱っていないので病院で処方してもらう事は基本的に出来ないです。入手するためには通販サイトを利用した個人輸入の形になります。ただ、そうして手に入れられるインドジェネリックは果たして本物であるのかという問題があり、ED治療薬は人気が高い事から偽物も数多く存在していて、インドジェネリックにもそうした偽物が混ざっている事があるのです。その事を考えると多少値段が高くてもきちんと病院でレビトラを処方して貰う方が安心出来ます。

レビトラは携帯とクレジットカードがあれば手に入る?

レビトラはバルデナフィルを含有しているのが特徴の薬であり、その他の治療薬よりも水に溶け易い性質を持っていますので効き目が出易いです。服用してから数十分程度で効果が発揮されますので使い勝手の良い薬と言えるでしょう。入手の為には他の治療薬同様、医薬品ですので病院で処方を受けて手に入れるのが一般的です。しかしながら携帯電話やクレジットカードがあれば病院を利用せずとも購入することもできます。その方法とは個人輸入なのですが、輸入をする際には医師の許可も処方箋も不要となっています。携帯電話から注文することができますし、支払いもクレジットカードが使えますので簡単に購入することが可能です。レビトラ以外の治療薬も買うことができますのでその他の薬が欲しい時にも便利です。個人輸入を利用するメリットは病院へ行かなくても良いという以外にも、安く購入できるという魅力もあります。レビトラに限らず基本的には病院よりも安価に売られていますので低コストで手に入れることができます。そのため、ED治療薬は通販がお得です。なお治療薬にはジェネリック品もあり、さらに安く買うことも可能ですのでリピーターになる時にも便利な存在と言えるでしょう。ただし、迂闊に個人輸入で買ってしまうのは良くありません。薬ゆえに医師に相談をすることが大切なのも理由ですが、その他にも偽薬に当たるリスクがあるからです。特にED治療薬は偽薬が多いと言われていますので被害に遭ってしまう可能性もあるのです。しかしながらしっかりと購入先の信頼性を見極めるようにすればリスクは殆どありません。迂闊に怪しい通販で買ってしまうと危ないですが、きちんとしたところなら仕入れルートもはっきりしていますし成分鑑定も行っていますので安心です。

■レビトラやEDについては、専門医に相談するのが一番安心です
レビトラのことならこのクリニックに聞け!
■長時間の効果を期待するならレビトラよりシアリスを使用しましょう
長時間型のシアリス
■早い人は15分で効果が実感できる優れもののED治療薬もあります
バリフの効果